IPアドレスによるブロッキング
およびレピュテーション

500億ものスパムメールが
毎日送信されるでしょう!

Spamhausはその95%を接続時にブロックするので、そのようなデータを全く受け取らずに済みます。

Spamhausはインターネット上のスパマ、スパム・ギャング、スパム・サービスを追跡することで、信頼性の高いリアルタイムな抗スパム・データフィードを提供します。ここで説明されるDNSBLはそのようなデータフィードの一つで、強力かつ非常に信頼性の高いIPレピュテーション・ブロックリストです。世界中の主要な電子メール・プラットフォームはすべて、DNSBLをサポートしています。また世界中の何百もの大規模ネットワーク・オペレータ、携帯電話会社、大学、政府、その他あらゆる規模の企業に採用され、20億を超えるメールボックスを守っています。

電子メール・サーバは、電子メールを送信するために固定IPアドレスをもつ必要がありますが、このアドレスは、メール・サーバがスパムや他の悪意のコンテンツの送信に利用されたかの判断材料になります。SMTP接続時にメッセージにIPレピュテーション・ルックアップをかけることは、CPU処理や時間の節約につながります。

送信されてくるメッセージがスパムの疑いがある、また信頼できないIPアドレスから送信されていると電子メール・サーバが検知していれば、そのようなメッセージがネットワークに入るのを拒否することができます。データを受け取ってしまった後に、メール・スキャナ、ウィルス・スキャナ、コンテンツ・フィルタその他のネットワーク・チェック機構に渡す必要がありません。IPレピュテーションを利用したメールの流れについては、こちらをご覧ください

「それらのリスト(Spamhaus Zen)に全く誤検出がなかっただけでなく、送信元のIPアドレスのみから
10の内9のメールをブロックしたことは、特筆すべきである。」

quote souce2015年3月 ウィルス・ブリテンVBスパム・ベンチマーク

DNSBL技術仕様

供給されるIPデータセットは、静的、動的スパム送信元、感染したボットネット的なビヘイビアを見せるIPアドレス、また決して電子メールを配信すべきでないIPアドレスを網羅しています。

  • ポリシーと感染IPビヘイビアに分けられたデータセット
  • DNSを介したクラウド・クエリまたは大規模ネットワークのためのローカル・ダウンロード(rsync)
  • IPv4およびIPv6に対応
  • スパム・トラップ、ハニーポット、ISPプロダクション・フィードバック・データで構築
  • ネットワーク所有者およびISPが自身のIP空間のポリシーを発行(PBL)
  • 5分毎の更新

全仕様および使用法はこちらをご覧ください

SpamhausのIPブロック・リスト(SBL,XBL,PBL,Zen)を使用すれば、悪質な電子メールの受信、処理、格納にそれまで費やされていたリソースを劇的に減らすことができます。スパムに対する最も効果的な第一線の防御として、是非Spamhausをご利用ください。接続時に悪質なメールの90%以上をブロックし、いかなる危険なデータも受信することがなくなります(Spamhaus DBLと併用することで、ブロック率は95%に近づけます)。

Spamhausのブロック・リストは即時にスパムを排除し、電子メールのパフォーマンスを向上させ、費やされる帯域幅や格納コストを削減します。是非本日、無料トライアルをお試しください。